Asia international Language Center

お知らせ

緊急事態宣言再発令に伴う当校の対応について

2021年01月13日

当校はこれまでも新型コロナウイルス感染拡大防止対策を行ってきましたが、2021年1月7日(木)の「緊急事態宣言」の再発令を受け、引き続き感染防止対策の徹底を継続し、なお、より一層の対応を図ってまいります。

当校は、日本政府が定めた新型コロナウイルスに関する法令、方針に則り、厳重な感染防止対策を行っており、学生、教職員の安全を守ることを努めています。

それで、以下の取り組みを実施しております。

・学生、教職員は毎日、検温を実施する

・学校および学生寮の入口に消毒アルコールや検温器を設置し、検温と消毒を徹底する

・学校内の各場所に消毒ブースや除菌シートを設置する

・来校者はマスクとフェイスシールドを着用する

・学校内の換気または空気清浄機を設置する

・校内、寮内の共有スペースの除菌清掃を強化する

・飛沫を防ぐために透明ロールスクリーンを使用する

・エレベーターの利用が混雑しないよう利用人数の制限を行う

・対面授業をオンライン授業へと切り替え

・交替出勤を実施する、出社が必要な場合は朝夕のラッシュアワーを避ける

・外出自粛を要請し、外出の際は「密閉」「密集」「密接」の三密を避けて行動する

・学生、教職員はバランスの取れた食事・規則正しい生活・適度な運動を維持する

・学生、教職員の体調面、心理面の健康に留意する

アジア国際語学センターは、学生、教職員の生命健康・安全を最優先に考え、皆様が安心して学校生活を送れるよう、海外の家族を安心させるよう、教職員一丸となって感染拡大防止に努めてまいります。

 

アジア国際語学センター

ページの先頭へ